アダルトアフィリエイト実践記

AAMPを実践しながら、点穴の購入を検討中

 


今日の作業ではAAMPメインサイトに4記事ほど追加。

作業時間は4時間。

まだまだ、メインサイトの一応の完成すら遠そうです。

AAMPはモチベーションの維持が大変なので点穴の購入を検討中

ところで、昨日アダルトアフィリエイトの教材について記事をまとめていたら、裏AAAの作者さんが「点穴」と言う新しい教材を出していたんですね。

AAMPが月額課金制の無修正サイトをアフィリエイトして継続収入を得ることを目的としているアフィリエイト教材に対して、点穴はDUGAのPPV(ペイパービュー)方式を売るアフィリエイト教材のようです。

AAMPは仕掛けが大掛かりなため成果が出るまでに3ヶ月~6ヶ月はかかってしまいます。

そうすると、その間報酬内で作業することになりますので、モチベーション維持がしんどいですよね。

その点、点穴は無料ブログで始めて、動画1本を売っていくスタイルなので、金額は小さいながらも成果は早く出やすいのではないかと思っています。

点穴は記事更新のスキルアップにもなりそう

AAMPにしても点穴にしてもアクセスを集めるために記事を毎日のように更新しなくてはいけません。

点穴を購入して実践することは、アクセスを集めやすい記事を書くスキルを少しでもアップするためには良いのではないかと思っています。

それに、AAMPは終わりが見えないほどやることがあって、同じ作業をし続けるのは精神的にきついですから、「AAMPの更新作業に飽きたら、点穴の記事を更新する」なんていうのもありかな~と。

あ、私暇人してまして時間は沢山あるんです^^;。

点穴とアダルトアフィリエイト究極を比較してみた

ちなみに、点穴とよく比較される「アダルトアフィリエイト究極」も調べてみましたが、こちらはどうやら無料ブログを100、200と量産していくタイプの教材のようです。

「量産」と言う言葉はアフィリエイターが逃げ出したくなる言葉ですよね。

この「量産」と言う視点が入っているので、今のところは「アダルトアフィリエイト究極」には手を出さないことにしました。

  • 量産
  • コピペ
  • ほったらかし

この辺の言葉からはもう卒業したいです^^;。

せっかくアフィリエイトを始めたのに量産していたのではアフィリエイト労働を続けることになりますからね。

長期的にアフィリエイトを継続するにはスキルを上げていくことと、継続可能な運営をしないといくことが大事だと思いますので。

今後、アダルトアフィリエイトでそれなりの金額を稼いで、主たる収入の柱にするためには、ちょっとでもスキルを上げていきたいところです。

そのために点穴に挑戦することは必ずプラスになるのではないかと思います。

点穴を購入しようかと迷っているのは、気持ちが楽な方へぶれているわけでは無いですよ。

決して(笑)。

 

AAMP実践   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: