アダルトアフィリエイト実践記

FC2ブログにサイトマップを送信できない

 


一般的に「独自ドメインサイトよりも無料ブログサイトの方が早くインデックスされる」と言われていますよね。

でも、FC2ブログで作成している点穴ブログはなかなかインデックスされない気がします。

サイトマップを送信してから12時間経っても、

2015y09m26d_211848992

送信もされていません。

2015y09m26d_213415972

処理の状態が保留になってしまっています。

※追記(2016/1/18)

FC2ブログを開設して4か月が経過しましたが、いまだにサイトマップを送信できていません。

Fetch as Googleなるものを発見

「なんでなかなかインデックスされないんだろ~」とネットをさまよってみるとFetch as Googleなるものを発見。

読み方は「フェッチ アズ グーグル」です。

グーグルウェブマスターツールの機能の一つで、グーグルにインデックスをお願いして早くインデックスしてもらう機能のことです。

ちなみにインデックスとはグーグルに記事を登録してもらうことです。

インデックスされないとグーグルで検索しても表示されません。

「お店をオープンしても電話帳に登録しないと電話がかかってこない」みたいな感じです。

いろいろ調べてみると、ブログ開設当初はグーグルのロボットがなかなかクロールに来ないので、このFetch as Googleは使った方が良いようです。

早速FC2ブログをFetch as Googleしてみた

点穴ブログはまだ10記事ほどなので、早速Fetch as Googleをしてみました。

やり方とかは調べれば簡単に出てきます。

ちなみに、1時間ほど前に今日更新した点穴ブログをFetch as Googleに登録してましたが、まだインデックスされていません。

インデックスされているかどうかは記事のURLを直接グーグルで検索すれば分かります。

AAMPサイトもFetch as Googleしてみます

Fetch as Googleは意外と簡単だしやらないよりかはやった方が良さそうなのと、やってもマイナスは無いようなので明日はAAMPサイトの現在公開している全ての記事もFetch as Googleしてみます。

 

実践日誌   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: