アダルトアフィリエイト実践記

アフィリエイトに最適なアクセス解析を探してみました

 


アフィリエイトに欠かせないと言われるアクセス解析。

これまで私はi2iを使用してきましたが、読み込みが遅いこととスマホで閲覧した時にでかでかとオーバーレイ広告が表示されるので、グーグルアナリティクスに乗り換えたところでした。

ところが、グーグルアナリティクスは「無料、高機能、広告が表示されない」と3拍子揃っていてよいのですが、あまりに高機能すぎてどこを見たらいいのかわかりません^^;。

こんな本も買って勉強してみましたが、「へぇ~、そんなことまでわかるのか!」と驚くことはあっても、いざ使うとなると「あれ?どこをクリックすれば、何がわかるんだっけ?」と迷ってしまい、アクセス解析を見ることが極端に減りました。

正直言うと「アクセス解析が大事」と言われていますが、アクセス解析をしたところで、それをどう活かしたら良いのかわかってないんですよね^^;。

そこで、もう少し身の丈にあったアクセス解析はないものか探してみました。

グーグルアナリティクス

グーグルが無料で提供している超高機能アクセス解析。

難しすぎて使いこなせないのが難点。

「サイトの情報が筒抜けになる」などの黒い噂もあるようで、利用を避けるアフィリエイターも多いのだとか、、、。

i2i

無料だがスマホだと大きく広告が表示されてしまうのが難点。

管理画面が見やすいだけに広告が表示されてしまうのは残念。

ですが「無料」と言うことは、つまりそういう事ですよね^^;。

忍者アクセス解析

こちらも無料ですがi2iと同じく広告が大きく表示されてしまいます。

アクセス解析研究所(旧クルック)

使い勝手が良いとされていた「クルック」のサービスが終了し、受け継いだのがこちらの「アクセス解析研究所」。

無料、広告非表示、シンプルなアクセス解析とかなり使い勝手が良さそう。

Ptengine

ヒートマップ付アクセス解析として、最近流行っているようですが、無料版は1アカウントしか利用できない模様。

Ace-analyzer

無料のアクセス解析ツール。

使い勝手が良いようですが、残念ながら広告が表示されます。

Group-Analyzer

こちらはアフィリエイターが開発した有料のアクセス解析ツール。

複数のサイトを一覧で表示できるところがポイント。

Group-Analyzer 価格 5,800円

Group-Analyzer Premium 14,800円

上位版はキーワードの検索順位も解析できるようです。

残念ながら現在販売停止中の模様。

リサーチアルチザンLite

サーバーにアップするタイプのアクセス解析。

無料だが導入がちょっと難しそう。

その他 ワードプレスプラグイン

ワードプレスの場合、アクセス解析用のプラグインもあります。

「ワードプレス アクセス解析 プラグイン」とググれば記事が沢山出てきます。

ただ、運営しているサイトが多いと、いちいちサイトを移動しないといけないので、ざっと確認したい時には不便です。

まとめ

この中で使いやすそうなアクセス解析は、

  • グーグルアナリティクス
  • アクセス解析研究所

の2つでした。

ただ、

  • アクセスのほとんどはグーグルから
  • なので、アクセスを増やすため必要なことは、狙ったキーワードのグーグルの検索順位を上げることのみ
  • アクセスの半分はスマホからなので、レスポンシブ対策も大事

と言うことはアクセス解析で調べなくてもわかっているので、極端な話、グーグルのサーチコンソールさえあればいいような気もします。

サーチコンソールなら検索順位も調べられるのでGRCも特に必要ない気がしてしまうんですよね、、、^^;。

検索順位は上げようと思って簡単にあげられるわけでもないですしw。

ひとまず、これから作るサイトは「アクセス解析研究所」を利用してみます。

 

アダルトアフィリエイトについて   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: