アダルトアフィリエイト実践記

アダルトOKレンタルサーバーはFUTOKAがお勧めでした

 


独自ドメインを取得してアダルトアフィリエイトを行うには、アダルトOKのレンタルサーバーを借りる必要があります。

もし、これから物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトに取り組むためにレンタルサーバーを検討している方で、もしかして今後アダルトアフィリエイトも行うかもしれないと言う場合は最初からアダルトOKなレンタルサーバーをレンタルしておくことをお勧めします。

一般のジャンルでアフィリエイトする場合はエックスサーバーが有名ですが、エックスサーバーはアダルトアフィリエイトは禁止されています。(出会い系サイトアフィリエイトも含む)

なので、もし、アダルトアフィリエイトを始めることにした場合は、2つのサーバーを借りることになってしまいます。

エックスサーバーとFUTOKAの価格を比較

エックスサーバーのスタンダードプランが1ヶ月1200円。

FUTOKAは1ヶ月2080円。

結構違いますねw。

ちなみにFC2のアダルトプランだと1ヶ月3500円(高い!)。

ワードプレスサイトの移設はかなりしんどい

私はアダルトアフィリエイトに取り組む前に「LUREA」を軸教材に物販も行いました。

この時に作ったサイトは2年近く放置していますが、今でも毎月2万円程ですが稼いでくれています。

その際に借りたのがエックスサーバー。

それからアダルトアフィリエイトを始めるために、FUTOKAもレンタルすることにしました。

しばらくエックスサーバーとFUTOKAを2つ借りていましたが、もったいないので、ワードプレスを使用して作った物販サイトをエックスサーバーからFUTOKAへ移設することにしました。

ワードプレスサイトの移設方法はまったくしらなかったので、エックスサーバーやFUTOKAに問い合わせましたが、基本的には「ワードプレスの移設はサポートの対象外」とのこと。

簡単なマニュアルをメール送信してくれるだけにとどまりました。

ワードプレスサイトのサーバー移設は本当に大変で、始めは2日くらいかかって四苦八苦しましたが上手くいかず、一度は諦めました。

その後、一か月ぐらいしてもう一度トライして、ようやく上手くいきました。

本当に大変でしたorz。

AAMPでは海外のレンタルサーバーを推奨している

AAMPは2007年発売の教材の為、海外のレンタルサーバーが推奨されています。

ですが、やはり海外のサーバーと契約するのはハードルが高いですよね。

説明とか全部英語だとワードプレスの設置ができるかすら分かりませんし。
(サイトを見てみるとすべて日本語でした)

なので、私は国内サーバーのFUTOKAにしました。

まとめ

と言うわけで、レンタルサーバーを借りてアダルトアフィリエイトをする場合は、FUTOKAがお勧め、、、でした。

なぜ過去形になっているかと言うと、FUTOKAは2014年7月よりプランの内容が変更となり、独自ドメインサイトが10個しか作れなくなってしまいました(プレミアムプランで20個まで)。

そうなると、これからサーバーを借りる方はフレンドサーバーやGMOも検討した方が良さそうです。

こちらの記事を参考になさってみてください。
アダルトOKレンタルサーバー比較

 

アダルトアフィリエイトについて   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: