アダルトアフィリエイト実践記

ワードプレスで画像にリンクを挿入しないようにデフォルト設定するには

 


アダルトアフィリエイトサイトを作るのには画像を沢山使います。

ワードプレスの場合、画像を挿入すると必ず「画像へのリンク」が一緒になって挿入されるのがデフォルト設定になっています。

tenketu gazou

←クリックすると画像ファイルにリンクします。

この画像をクリックしても、ただ画像の元ファイルにリンクするだけで、アフィリエイト的には何の意味もありません。

訪問者を効率よく目的地へ誘導するには、できるだけ無駄なクリックを避けてもらう必要があります。

画像を元ファイルにリンクしないようにデフォルト設定する方法

デフォルトでは画像にリンクするように設定されている

2015y09m26d_110832639

画像を挿入する際にデフォルトだと、この様に「メディアファイル」へリンクするように設定されています。

2015y09m26d_110848174

それを画像一つ一つ「なし」に設定して、リンクしないように設定し直さないといけません。

これがかなり面倒くさい。

そこで画像へのリンクをあらかじめ「なし」に設定を変更する方法をご紹介します。

画像にリンクしないように設定を変える方法

まずは、

「サイトのURL/wp-admin/options.php」へアクセスします。

アクセス先で「image_default_link_type」を探します。

検索機能(Ctrl+f)を使うとすぐに見つかります。

2015y09m26d_110247379

その欄にデフォルトでは「file」と入力されています。

2015y09m26d_110255563

それを「none」に書き換えます。

2015y09m26d_110309002

そして「変更を保存」をクリック。

これで設定が完了。

次から画像を挿入する際に、リンクは挿入されません。

画像の位置や画像のサイズの設定も変更できます

ちなみに画像の他の設定、「画像の位置」と「画像のサイズ」もあらかじめ設定しておくことができます。

画像の位置

「image_default_align」の欄に、
none:なし
left:左
right:右
center:中央

のいずれかを記入して保存するとデフォルト設定できます。

画像のサイズ

「image_default_size」の欄に、

thumbnail:サムネイル
medium:中
large:大
full:フルサイズ

のいずれかを記入し保存するとデフォルト設定できます。

空白にしておくと前回の設定が引き継がれる

  • image_default_link_type
  • image_default_align
  • image_default_size

のいずれも、何も記入せずに「空白」に設定しておくと、前回画像を挿入した際の設定がそのまま引き継がれます。

2015y09m26d_113056361

例えばこのように画像を挿入した際、次に画像を挿入する際もこの設定で挿入できます。

これでかなり作業がスムーズになりますので、ぜひお試しを。

 

ワードプレス便利技   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: