アダルトアフィリエイト実践記

検索順位チェックツール「GRC」と検索順位と閲覧数の割合について

 


grc logo 125特定のキーワードでのGoogle、yahoo、bingの検索順位をチェックしてくれるソフト「GRC」を導入してみました。

20項目までは無料で利用可能です。

⇒GRC公式サイトSEOツールラボはこちら

ちなみにGRCとは「Google Rank Checker」の略で、以前はGoogleのみ対応だったからとのこと。

使い方もとても簡単。
公式サイトの「使い方」を見れば簡単に使えるようになります。

GRC導入に伴い「何位にランキングされればクリックされるの?」と気になったので、グーグルの検索順位と閲覧数の割合についても調べてみました。

検索順位チェックツール GRC

GRCで知りたかったこと

最近新しいサイトを作り、そのサイトには今できる範囲のSEO対策をできるだけ頑張りました。

GRCを導入して知りたかったことは「SEO対策を頑張ったサイトはある程度時間が経てば放っておいてもランキングが上がるのか?」と言うことです。

GRCではランキングの変動をグラフで表示してくれるので順位変動を知ることができます。

もしランキングが上がらなければ、何かしら対策をしなければいけません。

しばらくしてランキングに変動があれば追記していきたいと思います。

GRCとグーグルアナリティクスやサーチコンソールとの違い

GRCは沢山の方が使用している有名なツールですが、グーグルアナリティクスやサーチコンソールでも特定のクエリの検索順位をチェックすることができます。

なので、なぜGRCが必要なのかよくわかっていません。

グーグルアナリティクスはいちいち解析コードをサイトに設置したりしないといけないので面倒だからなのか、、、。

また、その辺の違いが分かってきたら追記していきます。

検索順位と閲覧数の関係

よく「グーグルの2ページまでに入らないと閲覧されない」と言われています。

そこでもう一度「何位にランキングされればクリックされるの?」と疑問に思ったので調べてみました。

すると、衝撃の事実が明らかに!!

資料はこちらを参考にしました。

The Value of Google Result Positioning | Chitika | Online Advertising Networkより

こちらは「グーグルの検索順位とクリック数の割合」を示したものです。

Google Result Page Rank Average Traffic Share
1 32.5%
2 17.6%
3 11.4%
4 8.1%
5 6.1%
6 4.4%
7 3.5%
8 3.1%
9 2.6%
10 2.4%
11 1.0%
12 0.8%
13 0.7%
14 0.6%
15 0.4%

上位3位までを合計すると61.5%になります。

Google Results Graph (1)

上の画像は検索順位とクリック率を折れ線グラフ化したものです。

下の画像は掲載ページ別のクリック率を円グラフ化したものです。

Percentage of Google Traffic

ご覧のように1ページ目だけで91.5%も占めています。

そして、2ページ目の合計4.8%を足すと96.3%。

つまり、できれば1ページ目、少なくとも2ページ目に表示される20位に入らなければ、ほぼクリックされないことになります。

「アメリカとカナダのみのデータ」と書いてあるので、日本の状況とは異なるかもしれませんが、目安にはなると思います。

まとめ

シビアに考えれば11位以下のクリック率は1%以下ですから、最低でも10位以内に表示されなければ、ほぼクリックされることはありません。

そうなると、よほど1つの複合キーワードに特化して狙っていかないと、全くアクセスが見込めないことになります。

改めて検索順位を意識したサイト作りが大切なことがわかりました。

追記

GRCを無料で利用できるのは3URL(3サイト)までなんですね^^;。

種別   URL数 検索語数 上位100追跡 利用期限 料金(税込)
無料版 3 URLまで 20 個まで 2 個まで 永久 無料
パーソナルライセンス 3 URLまで 300 個まで 3 個まで 永久 4,930円
ビジネスライセンス 無制限 無制限 無制限 1年間 9,860円/年

まともに使うなら「ビジネスライセンス」ですが、年間9,860円が必要です。

 

SEO対策   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: