アダルトアフィリエイト実践記

アダルトアフィリエイトで初報酬が発生しました

 


アダルトアフィリエイトを1年ぶりに再開してからちょうど3か月。

ようやく初報酬が発生しました。

報酬が発生したASPはDTI。

アダルトサイトは「カリビアンコム」でした。

報酬発生画面

こちらはDTIの管理画面です。

2015y11m24d_105821679

2015y11m24d_105846588

2015y11m24d_105751217

ようやく報酬が発生して少し気が楽になりました。

報酬発生時のユニーク数

2015y11m24d_110555961

右端の数字がユニーク数です。

「ユニーク数」とは自分のサイトに貼ったアフィリエイトリンクや広告がクリックされた回数です。

ご覧のようにまだユニーク数は6~30ほどとまだまだ少ないです。

アダルトアフィリエイトで初報酬が発生して思うこと

ようやく初報酬が発生して少し気が楽になりましたが、それに伴ってアフィリエイトに対して常々思っていたことを書いてみました。

恐怖の0更新

アフィリエイトをしていると報酬が発生しているかもと期待して、何度も管理画面を見てガックリする方も多いのではないでしょうか(笑)。

私もその一人なのですが、いつも「0」がズラーっと並ぶ様子を見ては、ガックリと肩を落としてきました。

私はこれを「恐怖の0更新」と呼んでいました(笑)。

初報酬はラッキーパンチ

アダルトアフィリエイトでも物販アフィリエイトでも報酬を得た経験があるので、初報酬が発生するのはラッキーパンチであることを一応経験しています。

なので今回の報酬発生もそこまで喜べません。

大事なのは安定して報酬を発生させること。

初報酬発生は5合目

初報酬発生がラッキーパンチとは言え、「報酬が上がる状況がある程度形になってきている」と言うのは間違いありません。

初報酬が発生した時点で、すでに5合目には到達していて頂上がうっすら見えてきていると言えるかもしれません。

作業に対しての見返りには程遠い

これもアフィリエイト独特の感覚なのかもしれませんが、初報酬が発生すると反ってガックリ来ることがあります。

なぜかと言うと「作業量に対して報酬額が少ない」と思ってしまうからです。

私の場合、90日×約6時間=540時間は作業しています。

この他にもサーバー代や教材代も支払っています。

なので、「それに対しての見返りがたったの2000円、、、、」と思ってしまいがちです。

アフィリエイトの報酬は長期にわたって取り返すイメージが大切

通常の労働と賃金のイメージ

sagyou image ippan

通常、私たち労働者は「働いた分の報酬が発生するのは当然」と思っています。

ところがアフィリエイトの場合、働いた分と報酬が全く比例しません。

アフィリエイト作業と報酬のイメージ

sagyou image

一番作業量の多い最初の3か月間に全く報酬が発生しない。

この常識と現実のギャップの大きさに耐えられない人が多いので「アフィリエイトは95%が5000円も稼げない」と格言のように言われているのではないでしょうか。

また、教材を購入するたび「アフィリエイトではビジネスと言うマインドが必要」としつこいくらいに書かれている理由だと思います。

いわゆるマインドと言うやつですね。

報酬が発生するまでの作業は本当に辛い

よく教材のランディングページに「本気で稼ぎたい方だけ購入してください」とありますが、本気で稼ぎたくない人なんかいませんよね。

報酬を得られるかわからない状態で作業を続けるのは本当に辛いです。

例えるなら、川を上流に向かって何か月も泳ぎ続けるような感覚です。

パソコンに向かうのが本当に苦痛になります。

なので、よほどの稼がなければいけない理由でもない限り、楽な方へ流れていって、作業をするのを止めてしまうのです。

「こんなことして何になるの?バカらしい。や~めた」と、、、。

こればっかりは「自分で稼ぎたい!!」と言う強い気持ちで乗り切るしかないようです。

今も稼いでいてくれる物販サイト

2015y11m24d_121204102 2015y11m24d_121332529

こちらは2013年12月から作った物販サイトの振り込み明細です。

この当時はまだアフィリエイトで稼げていなかったので作業するのが本当に苦痛でした。

なので、1日の作業量は2時間で1記事しか作業をしていませんでした。

作業開始から3か月で一応サイトが完成し、その後は全く手を加えていません。

ごくたまにリンク切れを見直したり、サイトの手入れをする程度です。

ですが、これまでに50万円ほどの報酬が発生しています。

今後も細々と稼ぎ続けてくれるとうれしいのですが、、、(笑)。

銀行に振り込まれて初めて報酬発生

「家に帰るまでが運動会」ではありませんが、ASP上に売り上げが計上されただけでは報酬を獲得したことにはなりません。

振り込みを請求して、自分の口座に振り込まれて、初めて報酬が発生したことになります。

もっと言えば、「確定申告をして税金を納めたら」と言うことなんでしょうけど(-。-)

まとめ

内容が散らかってしまいましたが、言いたいことを要約します。

  • アフィリエイトは報酬が発生するまでの作業は本当に辛い
  • 一度報酬が発生すれば継続的に稼いでくれるのがアフィリエイト
  • 報酬が発生するまで作業を継続できるかどうかが稼げる稼げないの分かれ目
  • 苦労して作ったサイトが長期的に稼いでくれる資産となることを信じて作業をすることが大切

と言うわけで、今日も作業を頑張りましょう!

先はまだまだ長いな~(笑)。

 

実践日誌   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: