アダルトアフィリエイト実践記

よく使う単語はIME単語登録しておくと便利

 


アダルトアフィリエイトで稼ぐには沢山の記事を書いて沢山のアクセスを集めなければなりません。

そのためには沢山の労力と沢山の時間が必要になります。

できるだけ労力と時間を節約できれば、より多く記事を書いたり、記事の内容を濃くしたりできるようになるわけです。

せっかく自分の時間を手に入れたくてアフィリエイトを始めたのに、アフィリエイトに時間を奪われてしまっては本末転倒ですからね^^;。

そこで今回は記事制作時間を節約する基本ともいえる「IMEへの単語登録」をご紹介します。

IMEに単語を登録しておけば記事作成労力を節約できる

IME単語登録とは

IME単語登録はWindowsでは王道の手法なのでご存知の方も多いと思います。

IME単語登録によく使う単語を辞書変換に登録しておくことで、記事作成の効率化を図れます。

よく会社などで「よ」と入力して漢字変換すると「よろしくお願いします。」と出てくるあれです。

アダルト記事作成時によく使う単語を登録しておこう

アダルトアフィリエイトの記事を書いていると、よく使う単語が多いことに気が付きます。

サイト名をよく使うことが多いのでサイト名を用いて説明します。

IMEはタスクバーの右下にあります。

2015y10m06d_074355379

ここで「単語の登録」を選択。

2015y10m06d_074609120

「単語」に登録したい単語を入れ、「よみ」に呼び出したい単語の頭文字を入れて登録します。

2015y10m06d_0806094422

いくつか単語を登録しておくとこんな感じになります。

こうやって登録しておけば、「か」と入力して変換するだけで「カリビアンコム」という単語を入力できるようになります。

「カリビアンコム」と入力するのに、キーボードを11回叩かなくてはいけません。

「karibiankom」→11文字

それが単語を登録しておけば、「ka」と2回キーボードを叩くだけで入力できるようになります。

 

アダルトアフィリエイト便利技   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: