アダルトアフィリエイト実践記

句点ごとに改行しない方がSEO効果があるのか?

 


ここしばら<p>段落や<br />改行について悩みながら記事を作成しています。

「できるだけソースを綺麗にした方がSEO効果が高い」と考えると、<br />による改行もできるだけ避けた方が良いのではないかと考えるようになりました。

そこで、段落と改行をどのように使用するのが一番適切な記事の書き方なのか調べてみました。

良く見かける<p>と<br />の使い方

まず、アフィリエイトサイトなどで良く見かける<p>と<br />の使い方を整理してみました。

段落を沢山入れる書き方

アフィリエイターのブログを見ると改行が沢山入った書き方をしている方を良く見かけます。

アフィリエイターって、

こういう書き方を

する人多くないですか?

これをソースで見ると、

<p>アフィリエイターって、</p>

<p>こういう書き方を</p>

<p>する人多くないですか?</p>

このように段落が沢山できてしまいます。

これだと人間が読む分には分かりやすいですが、検索ロボット的には意味を理解しづらいのではないかと思います。段落が切れているわけですからね。

句点ごとに改行する書き方

次に、句点「。」ごとに改行している書き方も良く見かけます。

アフィリエイターのブログを良くみることがあります。
読んでみると句点「。」ごとに改行されている場合が多いです。
もしかすると改行を多用しない方が読みやすいのかもしれません。

この書き方だとソース的にはこうなります。

<p>アフィリエイターのブログを良くみることがあります。<br />
読んでみると句点「。」ごとに改行されている場合が多いです。<br />
もしかすると改行を多用しない方が読みやすいのかもしれません。</p>

これなら検索ロボットもそんなに読みづらくなさそうです。

段落内で改行しない書き方

そうなってくるといっそのこと<br />も使用しない方が良いのではないかと考えました。

アフィリエイターのブログを良くみることがあります。読んでみると句点「。」ごとに改行されている場合が多いです。もしかすると改行を多用しない方が読みやすいのかもしれません。

これだとソースはこうなります。

<p>アフィリエイターのブログを良くみることがあります。読んでみると句点「。」ごとに改行されている場合が多いです。もしかすると改行を多用しない方が読みやすいのかもしれません。</p>

ソース的には非常にシンプルになりましたが、少し読みにくくなった気がします。

いったいどれが良いのでしょうか?(笑)
そこで有名な方のブログをチェックしてみました。

大御所のブログをチェックしてみる

マット カッツ氏のブログ

ワードプレスユーザーとしても知られるマット カッツ氏。

マシュー・カッツは、Googleのスパム対策チームのリーダーで、検索品質チームとともに検索エンジン最適化問題の対策にあたっている。 wikipediaより

マットカッツ氏のブログはこちら

ブログを見てみると非常にシンプルな書き方で、ピリオドごとの改行はほとんど使用していないようです。なんだか英語の教科書のようですが、これが正しいブログの書き方と言うことになるんでしょうね(笑)。何と言ってもグーグルの人なわけですから。

Kenichi Suzuki氏のブログ

SEOのことについて調べるとよく上位表示されるのでご存知の方も多いと思います。
Kenichi Suzuki氏のブログを見てみました。

Kenichi Suzuki氏のブログはこちら

Kenichi Suzuki氏は句点ごとの改行を良く使っているようです。

まとめ

ほかにもいくつかのサイトを見てみましたが、句点ごとに改行しない書き方の方が多いような気がしました。ケースバイケースではありますが、短い文章が続くときは改行せずに書いた方が読みやすそうです。

<br />のSEO効果については段落内で適切に改行する分には特に問題無いようです。
また、<br />を2回連続で使用することは避けた方が良いと言われていますが、ワードプレスの場合は<br />を2回連続で使用しても<p>に自動整形されます。

見出しや段落を意識した記事の書き方をすることがSEO上大切なのではないかと、いまさらながら思いました。

 

SEO対策   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: