アダルトアフィリエイト実践記

THE WORLDでmeta descriptionを記事ごと個別に設定する方法

 


ワードプレステーマ「THE WORLD」で記事ごと個別にmeta description(メタディスクリプション)を指定する方法をご紹介します。

meta descriptionとは?

meta description

meta descriptionとは検索エンジンで検索した時に表示される説明文です。
スニペットとも言います。

ページを右クリックして「ソースで表示」で表示すると、

meta description2

このように表示されます。

個別記事ごとにmeta descriptionを指定する方法

ワードプレスで使用しているテーマによって異なるかもしれませんが、私が使用しているテーマ「THE WORLD」では、記事ごとにmeta descriptionを指定しない場合は、その記事の冒頭60文字がmeta descriptionに指定されます。

それで問題ない場合はそのままでも良いのですが、記事の冒頭でその記事の内容をうまく説明できていない場合にはmeta descriptionを指定した方が良い場合もあります。

そこで、記事ごとにmeta descriptionを指定する方法をご紹介します。

ワードプレス記事投稿画面の右上「表示オプション」をクリックする

seo1

「この記事ページのmeta説明文(meta description)を設定」にチェックを入れて、表示する

seo2

投稿スペースの下にある「この記事ページのmeta説明文(meta description)を設定」でmeta descriptionを入力する

seo3

入力する内容は、その記事に書いてある内容を簡単に説明します。

文字数は80文字~110文字が良いようです。

こちらのサイトで文字数を簡単にカウントできます。

⇒【文字数カウント】はこちら

通常はAll in one seo packを使う

THE WORLDでは個別にメタディスクリプションを設定できますが、通常のテーマを使用する場合は、All in one seo packと言うプラグインを使用するのが一般的のようです。

 

SEO対策   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: