アダルトアフィリエイト実践記

アダルトOKで無料/有料のワードプレステーマ一覧

 


アダルトアフィリエイトに使えそうなワードプレステーマを一覧にしてみました。

また、良く見かけるワードプレステーマも比較のために挙げてみました。


アダルトアフィリエイトについて   0

FC2ブログのテンプレートをレスポンシブ対応に変更しました

 


FC2ブログで実践している点穴ですが、これまで点穴に付属されている「カエテン」と言うレスポンシブ非対応のテンプレートを使用してきました。

FC2ブログではスマートフォン用のテーマを設定できるのですが、いくつか問題点があるのと、FC2ブログがレスポンシブ対応を始めたようなので、レスポンシブデザインのテンプレートに変えてみました。

その理由や方法などをまとめてみました。


点穴実践   2

DTI系列でタイトル入りのジャケット画像を入手する方法

 


DTI系列のアダルトサイトでは動画の宣伝素材が提供されています。

しかし、カリビアンコムなどでは、作品のタイトルが入ったいわゆる「ジャケット画像」が宣伝素材の中に同梱されていません。

タイトル入りのジャケット画像を使用したい場合、サンプル動画の待機状態をキャプチャーするなどして使用する方法がありますが、真ん中に「>」のような再生マークが入ってしまうので、今一キレイではありません。

ジャケット画像を全作品一覧からダウンロードすることはできますが、画像サイズが小さく、やはりキレイではありません。

そこで、「どうにかしてサイズが大きく画質のきれいなタイトル入りのジャケット画像を入手する方法はないものか」と探してみたところ、見つけることができましたので、その入手方法をご紹介します。


アダルトアフィリエイト便利技   0

テーマをカスタマイズする際はレスポンシブデザインにも注意が必要

 


ここ最近、SEO効果を狙ってワードプレステーマのスタイルシートやPHPをカスタマイズしてきました。

私はこういったことに全く知識がないので一つずつ手探りで作業をしていき、なんとかきれいに表示できるようになりました。

「うまくいった~」と満足していると、ある時ふと「スマホでの表示ってどうなってるの?」と気になりました。

早速チェックしてみると、、、案の定デザインが乱れている、、、、orz。

ワードプレスのほとんどのテーマがスマートフォンやタブレットPCでも見やすいように自動で表示を切り替えてくれる「レスポンシブデザイン」になっていますが、テーマを自分でカスタマイズする場合には、レスポンシブデザインの表示も注意しなければいけないことがわかりました。

その簡単なチェック方法をご紹介します。


SEO対策   0

全てのアーカイブページをnoindexにするカスタマイズ方法(noindex問題3/3)

 


前回までの記事で、カテゴリーページなどのアーカイブページをnoindexにするかどうか検討してみました。

そして、現段階ではアーカイブページはindexさせない方が良い、と言う一応の結論に達したので、次はアーカイブページがnoindexになるようにワードプレスをカスタマイズする必要があります。

私が使用しているワードプレステーマ「THE WORLD」をサンプルにカスタマイズをしていきます。


SEO対策   0

アーカイブページはインデックスさせる価値があるのか?(noindex問題2/3)

 


前回の記事に引き続き、カテゴリーページなどのアーカイブページをnoindexにするかどうか考えてみました。


SEO対策   0

1 3 4 5 6 7 26