アダルトアフィリエイト実践記

パーマリンクと英語スラッグの設定方法

 


ワードプレスではパーマリンクを自分の好みで設定できます。

パーマリンクとは、

http://adultaffiliater.com/diary2015/dekiru100waza/

このようなURLのことで、赤文字の部分をスラッグと呼びます。

ワードプレスではスラッグを日本語で設定することもできるのですが「スラッグは英語の方が良い」という意見の方が多数派のようです。

スラッグは後からでも変更できますがあとから変更するのは大変なのでサイト立ち上げ時に設定しておいた方が良いです。

といことで、スラッグの設定方法をご紹介します。

パーマリンクの設定方法

パーマリンクは「設定」→「パーマリンク設定」から変更可能です。

どのようなパーマリンクが理想的かどうかについてはこちらの記事をご覧ください。
スラッグを日本語から英語に変えようと思います。

個人的にはカスタム構造に「/%category%/%postname%/」と入力して、カテゴリー名と投稿名を表示させる方法が良いと思いますので、この方法で説明していきます。

カスタム構造に「/%category%/%postname%/」と入力して「変更を保存」をクリックします。

記事を投稿する際にスラッグを英語に変える方法

パーマリンクを設定しただけでは、そのまま記事を投稿するとスラッグは日本語表記になってしまいますので、記事投稿の際にスラッグを英語に書き直す必要があります。

「投稿」→「新規追加」をクリックします。

タイトルを入力して、カテゴリーを選択し、下書きとして保存をクリックします。

すると、

赤丸の部分がスラッグなのですが、日本語になっています。

これを英語に書き直すには「編集」をクリックして任意の英語に書き換えます。

試しに「permalink-setting」と書き換えてみます。

すると、

このようにスラッグを英語表記に変えることができました。

カテゴリーのスラッグを英語に変える方法

次にカテゴリーのスラッグも英語に書き換える必要があります。

「投稿」→「カテゴリー」を選択します。

変更したいカテゴリーの「編集」をクリック。

「スラッグ」の日本語を英語表記に書き換えます。

投稿画面でカテゴリーが書き換えられたか確認する

一応、先ほどの記事投稿画面で確認します。

もう一度「下書きとして保存」をクリックします。

すると、

カテゴリーも英語表記に変わり、すべて英語表記になりました。

これを「公開」します。

2015y10m13d_100045790

このように英語表記のパーマリンクを設定することができました。

まとめ

私もこれで設定してみましたが、カテゴリーを親カテゴリーと子カテゴリーに設定すると、上手く表示されませんでした。

これは、プラグインの影響か、.htaccessの影響か、使用しているテーマ「The Wolrd」の影響か分かりませんでした。

何度かトライしてみましたが諦めました(笑)。

やっぱり途中からパーマリンクを変更するのは大変なのでサイト立ち上げ時に設定してしまうのがお勧めです^^;。

ちなみに単語と単語の間は「-」ハイフンを使用するのが一般的なようです。

 

ワードプレス便利技   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: