アダルトアフィリエイト実践記

パーマリンクは投稿名だけの方が良い5つの理由

 


ワードプレスではパーマリンクと言うURLアドレスを自由に設定することができます。

私の場合、

http://adultaffiliater.com/wordpress-waza/dekiru100waza-5select/

このように、青い部分がカテゴリー、赤い部分が投稿名と「カテゴリー+投稿名」言う表記がベストだと思いました。

しかし、実際にこの「カテゴリー+投稿名」でパーマリンク設定をしてみると、この設定がワードプレスでのサイト運営には向いていないことがわかりました。

カテゴリーを表示しても階層分けされない

ワードプレスやブログが登場する前は、ローカルでHTMLをメモ帳で書いたり、ホームページビルダーなどのCMSを使って作ってたりしてから、完成したホームページのファイルをFTPを使用してアップしていました。

その時にはディレクトリ(フォルダ)を使って、ファイルを階層に分けて管理していました。

そして、「/」スラッシュがディレクトリの階層を意味していました。

なので、

http://adultaffiliater.com/diary201509/14/

http://adultaffiliater.com/diary201510/14/

こういうファイルがあっても問題ありませんでした。

ところが、ワードプレスの場合、

http://adultaffiliater.com/diary201509/14/

http://adultaffiliater.com/diary201510/14/

このように「カテゴリー+投稿名」で表示しても、赤い「14」のスラッグ部分が被ってしまうと、

http://adultaffiliater.com/diary201510/14-2/

このようにスラッグが重複していると判断され「-2」が自動で挿入されてしまいます。

この問題はパーマリンク設定を「/%postname%/」にしてからも起きました。

このことについてはデータベースから直接編集することで解決しました。

なので、もしかしたら上記の問題も同じようにデータベースから解決できるかもしれませんが、このまま話を進めます。

カテゴリーと投稿名の情報がだぶってしまう

カテゴリー名をパーマリンクに設定しても階層分けされないとなると、投稿名を省略できなくなり、重複して表記させる必要があります。

すると、

http://adultaffiliater.com/diary201510/20151014/

このように赤文字の部分の情報がだぶってしまいます。

これではせっかくカテゴリーを表示させた意味がありません。

カテゴリーを変更させると内部リンクがリンク切れになってしまう

記事が溜まってくると見やすいようにカテゴリーを整理する必要が出てきます。

この時パーマリンクの設定を「カテゴリー名+投稿名」にしていて、記事のカテゴリーを変更すると、投稿内に挿入されたリンクがリンク切れになってしまいます。

このようにリンクを貼っていて、

http://adultaffiliater.com/wordpress-waza/dekiru100waza-5select/

カテゴリーを変更すると、

http://adultaffiliater.com/adultaffiliate-waza/dekiru100waza-5select/

このようにパーマリンクが変更になり、以前のリンクがリンク切れになってしまいます。

もしかすると、ワードプレスがうまく転送してくれるかもしれませんが、あまり美しくはないですよね^^;。

パーマリンクを「投稿名」のみに設定しておくことでカテゴリーの移動や管理が容易になります。

ちなみにパーマリンクを変更してしまうと検索エンジンの評価がリセットされると言われています。

ワードプレスは動的生成なので階層分けする必要がない

メモ帳を使ってHTMLを書いたり、ホームページビルダーを使用したサイト作りは静的生成と言いますが、ワードプレスはデータベースを使用してサイトに訪問者がアクセスするたびにページが生成される動的生成と言う方式です。

おそらくこのことが、カテゴリーや「/」によるディレクトリの階層分けが重要視されていない原因かと思います。

参考にしている書籍とサイトが「投稿名」のみのパーマリンクを推奨している

以下の2つの書籍とサイトがパーマリンク設定に「投稿名」を推奨しています。

「できる100ワザ WordPress」

何度もご紹介している「できる100ワザ WordPress」。

この書籍でもパーマリンクに「投稿名」を推奨しています。

バズ部

このような書籍を出している「バズ部」。

バズ部のサイトでもやはりパーマリンク設定には「投稿名」のみを推奨しています。

WordPressのSEO面で最適なパーマリンクの設定方法

http://bazubu.com/how-to-setup-wp-permalink-22927.html

ちなみにこちらの書籍は大変参考になります。

まとめ

上記の5つの理由からパーマリンク設定は「投稿名」のみがベストであると判断しました。

パーマリンク設定は後で変更するのは大変なので、サイト立ち上げ当初に決定してしまうのがお勧めです。

どうしても変えたくなったら頑張って変えるしかないですけどね(笑)。

 

ワードプレス便利技   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: