アダルトアフィリエイト実践記

アダルトOKレンタルサーバー比較

 


独自ドメインを取得してサイトを作成する場合、レンタルサーバーを使用します。

そして、アダルトアフィリエイトを行う場合はアダルトOKのレンタルサーバーを借りる必要があります。

アフィリエイトでは「エックスサーバー」が有名で私も使用していましたが、エックスサーバーはアダルトNG。

アダルトアフィリエイトを始めるためにアダルトOKのレンタルサーバーを借りて、とても苦労しながらワードプレスサイトを移設した経験があります。

では、アダルトアフィリエイトを実践するにはどこのレンタルサーバーを借りたら良いのでしょうか?

私の知っている限りだと、

  • フレンドサーバー
  • FUTOKA
  • FC2レンタルサーバー
  • GMO(クラウド/レンタルサーバー)

があります。

そこでアダルトOKレンタルサーバーのスペックや金額を比較してみたいと思います。

ちなみに私が利用しているのは「FUTOKA(旧プラン)」です。

アダルトOKレンタルサーバー月額使用料比較

サーバー名 月額使用料
フレンドサーバー ベーシックプラン 4.8ドル(576円)※1ドル120円で計算
FUTOKA スタンダードプラン 2,080円
FC2レンタルサーバー アダルトプラン 3,500円
GMOクラウド 1,400円
GMOレンタルサーバー レギュラープラン 1,522円(税込、一年一括契約)

FC2レンタルサーバーは海外に拠点がありアダルトOKですが、他の2つに比べても月額使用料が高いので以降の比較からは除外します。

FC2レンタルサーバーが気になる方はこちらをご覧ください。
FC2レンタルサーバー 高速・安定・転送量無制限のハイスペックレンタルサーバー!

FUTOKAとフレンドサーバーの比較

AAMPが推奨しているレンタルサーバー「フレンドサーバー」と国内サーバーの「FUTOKA」を比較してみます。

各レンタルサーバーにはこちらからリンクできます。

フレンドサーバー

フレンドサーバー

FUTOKA

FUTOKA

基本データ比較

アダルトOKレンタルサーバーの基本データーを比較しました。

フレンドサーバー
(ベーシックプラン)
FUTOKA
(スタンダードプラン)
所在地 海外(アメリカ) 国内
アダルトOK OK OK
月額使用料 💲4.8(576円)
1ドル=120円
2080円(6か月以上なら1980円)
ディスク容量 7G 10G
サポート メール メールと電話
ワードプレスとムーバルタイプの自動インストール 両方可 両方可
バックアップサービス バックアップツールがある 圧縮ファイルをダウンロードできる
独自ドメイン 無制限 10個

フレンドサーバーは海外のサーバーと言っても基本は日本語です。

メリット・デメリットの比較

フレンドサーバーのメリット

AAMPではフレンドサーバーが推奨されています。

推奨の理由は、

  • 海外サーバーは日本よりも進んでいるので高スペック
  • 低料金
  • ピークタイムのアクセス集中を回避できる

ピークタイムとは20時から2時で、この間にアクセスが急増するとサーバーにアクセスが集中し、サイトの表示速度が遅くなります。

その点、海外(アメリカ)のサーバーならこの時間は朝方なのでアクセスの集中を避けることができます。

フレンドサーバーのデメリット

  • 海外サーバー
  • ドルで支払う
  • 電話サポートがない
  • バックアップファイルをダウンロードするサービスがない

AAMPフォーラムでは最近「エラーについてフレンドサーバーに問い合わせても全く返事が来ない」と言う書き込みが多いです。

FUTOKAのメリット

  • 国内サーバー
  • 電話サポートがある(平日の10時~18時)

電話サポートは何度か利用しましたが、とても丁寧に対応してくれました。

FUTOKAのデメリット

  • 料金が高い
  • 独自ドメインが10個と少ない

月額使用料はエックスサーバーの倍近くします^^;。

ドメイン数が10個を超えそうなときは、プレミアムプラン月額2,860円にプランを変更することができます。

それでも独自ドメイン20個はちょっと少ない気がします。

FUTOKAとフレンドサーバーのまとめ

  • 海外よりも国内の方が良ければ「FUTOKA」
  • 料金を優先するなら「フレンドサーバー」
  • AAMPのマニュアル通り実践するなら「フレンドサーバー」
  • 電話サポートがあった方が良ければ「FUTOKA」

となるかと思います。

AAMPが発売された2007年時点ではFUTOKAはまだ存在していませんでした。
(FUTOKAができたのは2013年ぐらい)

私の場合、海外よりも国内サーバーの方が安心できると思ったのでFUTOKAにしましたが、フレンドサーバーは料金も安く、ピークタイムを回避できるので良さそうです。

かと言って、移設はかなり大変なのでサーバーを変える気はありません(笑)。

AAMPの場合、月々10万以上を目指していくので、料金よりもスペックを重視した方が良いと思います。

とはいえ、最初は稼げるかどうかもわからずとても不安だと思うので、取り組みやすい方で始めるのが良いと思います。

なので、私は国内なので安心できると思いFUTOKAを選びました。

独自ドメインサイトをたくさん運営したい場合はFUTOKAはお勧めできない

読みにくくて申し訳ないですが、ここから追記になります。

FUTOKAのスタンダードプランは、

  • ディスク容量 10GB
  • 1ヶ月 2,080円
  • 独自ドメイン 10個

です。

2014年7月28日よりプランの内容が変更となり、旧プランのスペックはこちら。

  • ディスク容量 100GB
  • 1ヶ月 1,830円
  • 独自ドメイン 無制限

私の場合、旧プランの内に契約できたので、上限を気にせず独自ドメインサイトを作れます。

現在のプランだと、独自ドメインのサイトが10個しか作れないので、アフィリエイターとしてはちょっと厳しいスペックです。

ちなみにプレミアムプランでも

  • ディスク容量 20GB
  • 1ヶ月 2,860円
  • 独自ドメイン 20個

と、あまり気前のいいプランとは言えません。

追記 独自サブドメインについて

FUTOKAでは独自ドメインの他に独自サブドメインと言うドメインを利用することもできます。

独自サブドメインの上限は20個までです(独自ドメイン数含む)。

独自サブドメインとは、

http://adultaffiliater.com/

このような独自ドメインに対して、

http://forest-studio.adultaffiliater.com/

このようなドメインでサイトを作ることができます。

独自サブドメインの良いところは無料なところです。

テレアポサイトなどでこの独自サブドメインを上手く使えば、ドメイン料金も節約できるし、20個までサイトを作成することができます。

GMOクラウド/レンタルサーバーを検討してみてください

私の場合、旧プランで契約できているので、今のところFUTOKAから乗り換える気はありません。

なので詳しく調べていませんが、こちらのGMOでもアダルトOKでワードプレスサイトも運営できます。

GMOはレンタルサーバーの他に「クラウド」と言う仕組みなど、選択できるプランが多く、若干わかりにくいですが、良さそうな雰囲気はあります。

GMOクラウド
↑こちらはクラウド。


↑こちらはレンタルサーバー。

レンタルサーバーミニプランでも、

  • ディスク容量 200GB
  • 1ヶ月当たりの使用量 1,008円(税込、12ヵ月契約の場合)
  • 独自ドメイン 60個

と、このスペックの限りではFUTOKAよりも全て勝っています。

MySQLが30個なのでワードプレスサイトは30個まで作成可能?
詳しく無くてすいません^^;。

まとめ

「アフィリエイトサイトを10個以上も作るつもりはないよ」と言う方はFUTOKAでも良いと思いますが、もし、私がこれからレンタルサーバーを借りるならGMOを検討すると思います。

電話相談もできるようなので、レンタルサーバーを検討中の方はGMOにもお問い合わせしてみてください。

 

アダルトアフィリエイトについて   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: