アダルトアフィリエイト実践記

ショートコードを使って簡単に定型リンクを入れる方法

 


AAMPのテレアポサイト用の記事を書くときに、だいたいの場合メインサイトへ誘導するためのリンクを入れます。

こんな感じのリンクを入れます。

⇒アダルトアフィリエイト実践記はこちら

これを通常の方法で記入すると、手間がかかります。

それを簡単に入力する方法をご紹介します。

テキストエディターでリンクを入れる場合

このようなリンクを簡単に入れようと思ったら、

<span style="font-size: 14pt;"><a href="http://adultaffiliater.com" target="_blank">⇒アダルトアフィリエイト実践記はこちら</a></span>

このタグをクリップボードに登録しておいて、ワードプレスのテキストエディターに貼り付ける方法があります。

ところが、いつもビジュアルエディターで記事を書いている場合は、テキストエディターとビジュアルエディターを切り替えないといけなくなってしまいます。

これではマウスを使用しなくてはならないので、徹底的な効率化を図れなくなってしまいます。

ビジュアルエディターでこのリンクを入れる場合

⇒アダルトアフィリエイト実践記はこちら

このリンクをビジュアルエディターで記入しようとした場合、このような手順を踏みます。

  1. テキストを入力する、もしくはクリップボードからコピーする。
  2. リンク挿入ボタンを押す。もしくはリンク挿入のショートカットを押す。
  3. リンクコードを入力する
  4. 別窓で開くを選択する
  5. エンターを押す
  6. 文字を選択する
  7. フォントサイズを変更する(※このショートカットは存在しない)

これだけの手順を踏まなければなりません。

かなり面倒です。

ショートコードを入力するだけで簡単にリンクを挿入する方法

そこで、プラグインのショートコードをうまく利用して簡単にリンクを挿入する方法をご紹介します。

まず、「Post Snippets」と言うプラグインを追加します。

次にショートコードを登録します。

2015y10m06d_183157668

そして、リンクを挿入したい場所に、

[top]

このようにショートコードを記入します。

すると、

⇒アダルトアフィリエイト実践記はこちら

はい、簡単にリンクが挿入されました。

しかも、文字サイズも変更済です。

クリップボードに登録しておけばさらに簡単に挿入できる

さらにこのショートコード[top]をクリップボードに登録しておけば、たった3回キーを入力するだけでリンクを挿入することができます。

⇒アダルトアフィリエイト実践記はこちら

こんな感じ。

とても作業が楽になりますのでぜひお試しください。

 

ワードプレス便利技   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: