アダルトアフィリエイト実践記

テキストエディタを使って無駄なタグを一括削除する方法

 


ワードプレスで記事を作成してプレビューするとどうもうまく表示されない。

なぜかと思いテキスト編集画面を見ると<p><div><h>などのタグがズラズラと記入されてしまっている。

不要なタグをちまちまと手作業で消していく、、、。
「なんて、面倒な作業だorz」

こんなことありませんか?

そんな時にテキストエディタのTera Padを利用した置き換え機能が大変便利です。

Tera Padを使って無駄なタグを一括削除する方法

ワードプレスのコピー機能はリンクなどが自動で挿入されるので便利ではありますが、見出しタグや段落タグまで意図せずに挿入されてしまって厄介な場合もあります。

不要なタグの挿入に気が付かずにしばらく記事の編集を続けていると段落タグがやたらめったらに記入され、削除するのに一苦労することもしばしば、、、。

そんな時にテキストエディタの置き換え機能が大変便利です。

やり方です。

まず、ワードプレスの記事投稿画面をテキスト編集に切り替えます。

そして、不要なタグが記入された編集したい個所をコピー。

それを、Tera Padへ貼り付けます。

次に消したい文字列を選択もしくはコピーして、「検索」→「置き換え」をクリック。

「検索する文字列」に消したい文字が入っているのを確認。

「置き換えする文字列」は空白のままにする。

そして、「すべて置換」をクリック。

きれいになった文章をワードプレスに張り付けなおします。

これで、一括で無駄なタグを削除することができました。

文字を置き換えたい場合は「置き換えする文字列」に置き換えたい文字を入力すれば、一括で置き換えることができます。

ちなみに「メモ帳」でも同じようにできます。

Ctrl+Shift+Vでテキストのみをコピーできます

この問題を未然に防ぐためにはこの方法が便利です。

コピーしてきた文字をペーストするときに通常の「Ctrl+V」を使います。

これに「Shift」を足した「Ctrl+Shift+V」を使うと、文字装飾はコピーされず文字列だけがコピーされます。

 

ワードプレス便利技   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: