アダルトアフィリエイト実践記

ワードプレスお勧めプラグイン一覧


私が使用しているワードプレスの便利なプラグインをご紹介します。

プラグイン名説明
Akismetデフォルトでインストールされていて、迷惑メールをフィルタリングしてくれるプラグイン。APIキーと言うの取得するのが面倒だが、一度設置すると迷惑メールを削除する煩わしさから解放されます。
Category Order「カテゴリー」の並べ替えができるようになります。
Contact Form 7お問い合せフォームを設置することができます。
Count Per Dayアクセスカウンターを設置できるようになります。加えて各記事の閲覧数をチェックできるようになります。検索して出てこない場合はCount Per Dayでググってください。
Google XML SitemapsGoogle webマスターツールにサイトマップを登録するのに使用します。
TablePress表を作るのに使うプラグイン。この表もこのプラグインで作っています。
WordPress Popular Posts人気記事ランキングを設置できるようになります。
Search Regex記事に含まれる特定のワードを入れると、そのワードが入った記事を抽出してくれます。
そして、そのワードを一括で置き換えることができる便利ツール。
詳しい記事はこちら。
Search Regexを使ってリンクを一括で置き換える方法
Responsive Post Preview記事投稿の際、スマートフォンやiPadでの画面をプレビューできるツール。
毎回でなくてもいいので一度は確認しておきたいところ。
詳しい記事はこちら。
パソコン画面でスマホ画面をプレビューできるプラグイン
※追記 ブラウザ「Firefox」をお使いの方はCtrl+Shift+Mで表示を切り替えることができます。こちらの方が便利です。
Post Snippetsショートコードを登録できるプラグイン。
よく使うリンクの入った文字を登録しておくと便利。
詳しい記事はこちら。
ショートコードを使って簡単に定型リンクを入れる方法
Auto Post Thumbnail記事の一番最初に挿入した画像を自動でアイキャッチ画像に設定してくれる便利なプレグイン。
EWWW Image Optimizer画像ファイルのサイズを画質を落とさない範囲で20%ほど圧縮してくれるプラグイン。
PubSubHubbub検索エンジンにインデックスされるスピードを上げてくれます。
Revision Controlどんどん増えてしまうリビジョンの回数を制げしてくれるプラグイン。
Better Delete Revision不要なリビジョンを一括削除してくれるプラグイン。また、データベースを最適化することもできます。
WP Multibyte Patchデフォルトでインストールされているプラグイン。日本語環境に対応するプラグイン。
Table of Contents Plus見出しタグを目次として表示してくれるプラグイン。
このサイトでしか使用していませんが、有名なプラグインなのでご紹介します。
Thumbnail For Excerptsアーカイブページにアイキャッチ画像と記事の抜粋を表示してくれるプラグイン。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
ワードプレステーマ「The World」で「Thumbnail For Excerpts」を使用する方法
TinyMCE Advanced文字装飾のショートカットを管理できます。簡単な表を作るの機能も便利。
テーブルをビジュアルエディタで編集できるプラグイン「TinyMCE Advanced」

■「Auto Post Thumbnail」「EWWW Image Optimizer」「PubSubHubbub」についてはこちらの記事をご覧ください。
「できる100ワザ WordPress」からの便利技5選

■「Revision Control」「Better Delete Revision」についてはこちらの記事をご覧ください。
リビジョンの保存数を制限し不要なリビジョンを削除する方法