アダルトアフィリエイト実践記

不要になったタグを一括で削除する方法

 


つい先日、SEO内部対策の書籍を購入して、記事ごと個別にmeta keywordsを設定した方が良いことを知りました。

私が使用しているワードプレステーマ「THE WORLD」だと、記事で設定した「タグ」がmeta keywordsになります。

そこで、これまで投稿した記事にクイック編集を使って一括でタグ(meta keywordsに記入したいキーワード)を追加しました。

ワードプレスで複数の記事にタグを一括で挿入する方法

ところが、最近のSEOの傾向では「タグはほとんど価値がない、むしろSEO的にはマイナス」と言われているようです。

ワードプレスの場合、タグごとにページが発生してしまうので、これがマイナスになってしまう要因だとか。

これはまずい、、、、。

そこで、一旦一括挿入したタグを消すことにしたのですが、以前のやり方ではタグを一括挿入することができも、一括で削除することはできません。

仕方なく1記事ずつチマチマとタグを消す作業をしていたのですがやっぱり大変、、、orz。

そこで「タグを一括で削除する方法」はないものかと調べてみましたら、簡単に見つかりましたのでご紹介します。

タグを一括で削除する方法

tag sakujyo 01

ワードプレス管理画面の「投稿」から「タグ」をクリック。

タグの管理ページに移動します。

tag sakujyo 03

そして、削除したいタグを選択して「削除」をクリック。

この方法だと、個別記事に使用しているタグをいっぺんに消すことができます。

tag sakujyo 04

複数のタグを消したい場合は、消したいタグにチェックを付けて、一括操作の「削除」を選択して、「適用」をクリックします。

tag sakujyo 05

気が付かないうちに、タグが増えすぎている場合は、ページが分割されてしまって、一括削除できません。

そんな場合は、1ページの表示件数を増やせば、一気に削除することができます。

右上「表示オプション」をクリック。

tag sakujyo 02

表示件数を変更し、適用をクリック。

「カウント」をクリックすれば降順・昇順で並び替えることもでき、不要なタグを削除するときに便利です。

これで、タグの一括削除も一括挿入もできるようになったわけです(笑)。

不要なタグは削除しておいた方が良さそう

記事を書く時に、間違って追加したタグや、結局使わなかったタグも、そのまま残ってしまっています。

タグページをno indexにしていないと、SEO的にマイナスな気がします。

使用していない不要なタグは削除しておいた方が良さそうです。

 

ワードプレス便利技   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: